本格ボイストレーニングでミックスボイスも自在に

Q 1.3 ミックスボイスはどんな音階で練習しますか?

音階パターンは自由で良い

特に指定はありません。レッスンでも声の様子を見ながら臨機応変に対処しています。自分で練習する時も、昔からよくあるような音階パターンで構いません。

最低音が地声、最高音がヘッドボイスになるよう音階やキーの高さを設定し、失敗の少ない経過音としてミックスボイスを育成すると効率的です。

地声、ミックス、ヘッドボイスを組み合わせる

例えばテノールの男性がドミソドソミドで1オクターブを上下行するなら、キーをAなどに設定して、声の組合せを「地声A、地声C♯、ミックスボイスE、ヘッドボイスA」にすると良いです。

あなたがドレミで表記される方が分かりやすい人でしたら「地声のラ、地声のド♯、ミックスボイスのミ、ヘッドボイスのラ」という組み合わせです。

一般的なソプラノの女性が同様に「地声、地声、ミックスボイス、ヘッドボイス」の組合せで練習をするなら、E♭辺りのキーを中心に練習することをお勧めします。

E♭のキーでしたら、声の組合せが「地声E♭、地声G、ミックスボイスB♭、ヘッドボイスE♭」になります。

あなたがドレミで表記される方が分かりやすい人でしたら「地声のミ♭、地声のソ、ミックスボイスのシ♭、ヘッドボイスのミ♭」という組み合わせです。

【キーE♭でドミソドソミド】

キーEフラットでドミソドソミドの五線譜

理想としては2つ目の音「地声のソ」から次に続く「ミックスボイスのシ♭」に移る際に、極端な声質の変化が無いことが望まれます。つまりソの地声キャラクターを引き継いで(あまり変わり過ぎない声で)しっかりした声質のミックスボイスとしてシ♭を出したいという事です。このシ♭の高さは簡単にミックスボイスから脱落してゆるいウラ声に逃げ込むのでよく練習して下さい。

という理由でこのキーはとても有効な練習が出来ます。

出来れば一つのキーだけでなく幅広く練習し、いろいろな組合せを体験してみて下さい。音階パターンもいろいろ試してみて下さい。

ミックスボイスについてもっと知りたい方はミックスボイスとはのページもご覧下さい

ボイトレ相談室

通話無料のフリーコールです。お気軽に問い合わせ下さい。 TEL 0800-500-4158 14:00-22:00【日曜日休校】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
2017秋のキャンペーン
無料パンフを請求
メールでおい問合わせ

ボイトレ相談室

本校からのお知らせ

本格的なのにリーズナブルな理由

広告や設備に経費をかけて月謝を高騰させるよりも 他校のボイストレーニングでは結果が出ずに、本校の門を叩く多くの方が「今までどんなに頑張っても出なかった声がスムースに出た」と驚かれます。本校が他校と最もちがう点は、何よりも …

本校をご利用頂いたプロの方達

2017年春のホームページ更新に際しまして、いまだ細部の改定が継続中なためいくつかのページのではキチンとした更新が出来ておりません。ご迷惑をかけ、申し訳ありません。そのような中、本校のボイストレーニング・レッスンをご利用 …

個人レッスンの録音はオーケイ

長い年月をかけて築き上げて参りました、本校の知識やレッスン方法、ヒントなどが外部に流出する可能性があるという事から、以前はレッスンの録音をご遠慮いただいておりました。しかし、レッスンの中で大きなヒントをつかんだ瞬間や、突 …

関西出張レッスンに関するお知らせ

2017年2月現在、講師多忙につき関西方面への出張レッスンの目処が立っておりません。関西・東海方面の方々には大変申し訳ありませんが、引き続きスケジュール調整に努めてまいりますので、どうかご了承下さい。 スケジュールの調整 …

PAGETOP
Copyright © Vocal&Voice Clinic SWET DREAMS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.